PharMart 実消化

PharMart 実消化

HOME > PharMart 実消化

PharMart 実消化

PharMart実消化は当社の開発経験、ノウハウを元に実消化データのクレンジング処理や各マスタを標準化し、テンプレート化したものです。

実消化システム - 医薬ソリューション「PharMart」

PharMart実消化の特長

1. 納入先変換エラー処理の軽減

外部データ取り込み時に納入先情報の変換エラーが発生した場合には、実績に含まれる施設名称・住所を元に変換候補を提示し、修正にかかる工数を削減できます。

2. 集中する月末作業の負荷軽減

マスタの暦管理を行うことにより未来日付のデータ登録が可能です。これにより月末に集中する作業を軽減できます。

3. 予算策定タイミングの柔軟化

次期の計画立案にむけて施設の属性見直し、担当MRの配置変更のためにマスタを2面化。期を意識せず計画のためのマスタを持つことができます。

4. 効率的なレポート作成

一覧表などの簡易なレポートについては、個々のレポート出力画面を開発しなくても、DB標準ツールを使って作成することが可能です。


次のソリューションへ
次のソリューションへ

資料請求・お問い合わせ

  • 資料請求はこちら
  • Webサイトからのお問い合わせはこちら

PAGETOP