機能紹介

01SFA
(日報管理・顧客管理)

活動内容の正確な記録が求められる中、多忙なMRの日報登録負荷を軽減するため、シンプルで入力しやすい活動実績登録・管理機能を提供します。
また、コミュニケーション機能や共有機能により、組織の円滑な情報共有をサポートします。
solution01

選べる導入形態

  • オンプレミスシステム
  • クラウドサービス

特長

MRによる活動登録のステップを最小限にする構成により
スケジュール・日報・コメント登録の負荷を軽減
多数の施設や医師を担当するMRの負荷軽減となるよう、様々なビューアからワンクリックでスケジュール登録が可能です。
また、各種入力補助機能やカスタマイズ可能な日報登録フォームにより、簡単に日報を登録できます。
活動報告の情報共有やコメント機能で
MRの組織力向上をサポート
活動実績(日報)データの蓄積で営業活動の「見える化」を行うだけでなく、それを同一エリア内や全社でシェアする機能を設け、公開範囲を選択することによってMR間での情報共有が可能です。
また、コミュニケーション機能により上司・部下や同僚とのコミュニケーションを促進し、ディテーリング活動の質を向上させます。
ポータル機能で全社スケジュールやエリアイベントなど
周知事項を登録・掲示
外勤の多いMRに全社に関わる伝達事項やスケジュール、エリアや部署の会議スケジュールなどを周知できます。
また、新製品の上市や学会・講演会の情報なども共有できます。
シンプルな構成で使いやすい必要機能を凝縮
導入し易さ・使いやすさを重視したシンプルな構成としつつ、必要な機能を揃えていますので、ストレスなくシステムを導入・ご利用いただくことが可能です。お客様専用環境をご用意いたしますので、ご要望にも柔軟に対応することが可能です。
日報データのダウンロード機能で活動データの活用も可能
日報データをダウンロードし、Excelで集計したり、BIツールに取り込んで分析を行うことでデータの2次活用が可能です。エリアや期間、活動内容など詳細な検索条件で絞り込み、必要なデータを柔軟に抽出できます。

機能一覧

各機能の詳細をご確認いただけます。

icon-function11 スケジュール管理
月別・週別・日別形式で予定を確認することができます。一目で今日の予定や隙間時間を確認できます。
icon-function08 重点活動計画
重点活動先に対する訪問計画をワンクリックで登録することができます。重点活動先への継続的なディテーリング活動の実施を支援します。
icon-function09 顧客管理
施設・薬局に所属する医師・薬剤師の氏名といった基本情報をはじめとして、勤務先・診療科・所属学会などの顧客情報を管理できます。また、外部マスタデータの取込機能もサポートしています。
icon-function01 日報・
顧客項目カスタマイズ
日報の入力項目、顧客の属性情報を自由にカスタマイズすることが可能です。各項目に対しては、ラジオボタン、チェックボックス、テキストボックスなどの入力形式を自由に選択できます。
icon-function04 掲示板機能
納入実績情報や各種営業関連情報など、MR向けの情報共有に活用できます。公開範囲を自由に設定できるので、各エリアごとの情報共有ツールとしても活用できます。
icon-function03 イベント管理
社内勉強会や会議といったイベント情報を関係者に共有できます。公開範囲を自由に設定できるので、各エリアごとのイベント管理に活用できます。
コミュニケーション コミュニケーション
上司への相談、部下へのフォロー、同僚との情報交換など、利用者間で活動に関するコメントのやり取りができます。
icon-function05 注目の日報のシェア
活動実績を全社及びエリア内で共有できます。有益な情報をMR間でシェアすることで、組織全体としての情報提供活動の質を向上させます。
icon-function06 各種通知機能
新着コメント通知をはじめ、コールセンターシステムと連携することで問い合わせの対応依頼通知など、担当者に対して各種通知を行います。
icon-function12 自由なレイアウトの
帳票出力
帳票テンプレートを登録しておくことで、報告書や集計表などの自動作成が可能です。
icon-function07 柔軟な権限管理
ユーザーの権限に応じて、機能の利用制限、日報の閲覧制限を設定することができます。また、権限はシステム管理者であればいつでも変更可能です。
icon-function02 厚労省ガイドライン対応
厚生労働省により策定された「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」を意識した活動記録・監督部門向けの機能を有しています。
icon-function10 コールセンターとの連携
コールセンターシステムと連携することで、MRへの問い合わせ対応エスカレーションなどスムーズに行うことができます。また、特定の顧客に関するアクティビティ(活動・問い合わせ)を一元管理できます。

クラウド版なら、いま必要な機能を
すぐに使えます

  • GL対応支援

    GL対応支援

    販売情報提供活動に関するガイドライン対応を支援

  • テレワーク対応支援

    テレワーク対応支援

    新型コロナ禍における情報共有を支援

弊社製品に関する資料請求は
お気軽にお問い合わせください

資料請求

02コールセンター

多種多様な問い合わせに対し、常に迅速かつ正確な対応が求められるくすり相談室。PharMartは社内外からの問い合わせ受電→応対記録→関連部署への情報連携までの一連業務をサポートし、くすり相談室の業務負荷を軽減するとともに、応対品質向上に寄与します。
コールセンター

選べる導入形態

  • オンプレミスシステム
  • クラウドサービス

特長

関係部署へのエスカレーション・情報共有
くすり相談室では、受けた問い合わせの内容に応じて各種関係部署へ情報共有を行う必要があります。PharMartでは、担当MRとその上長へのメール通知機能や、個別報告書の出力機能などで、手間のかかる情報伝達業務をサポートします。
データの2次活用をサポート
帳票テンプレート管理機能により、独自フォーマットの集計表や一覧表が出力できます。問い合わせ履歴をCSV出力して、Excelで集計したり、BIツールに取り込んで分析を行うなど、データを2次活用して、業務効率化につなげることができます。
ナレッジの蓄積
よくある問い合わせなどをFAQとして整備できるので、個々の担当者による対応のバラつきを抑制し、応対品質の安定化を支援します。
また、くすり相談室から他部門に対してFAQを提供するなど、ナレッジを社内で共同利用することで、さまざまな施策を行うことが可能になります。
CTI連携
CTI製品と連携することで、受電時には着信ポップアップ画面で顧客情報を表示できます。
また、通話録音の自動紐付けや問い合わせ履歴からの通話発信も可能です。クラウド型CTIサービスと連携すれば、インターネット環境だけで自宅から問い合わせ応対業務が可能です。

機能一覧

各機能の詳細をご確認いただけます。

問い合わせ管理 問い合わせ管理
各種マスタと紐付けて問い合わせを管理できます。ステータスや対応者、対象製品や問い合わせ分類など様々なデータ軸で問い合わせを検索・確認できます。
icon-function01 問い合わせ情報の
カスタマイズ
問い合わせの入力項目を自由にカスタマイズすることが可能です。ラジオボタン、チェックボックス形式の中から選択できます。検索条件や、集計時の集計軸として活用できます。
問い合わせの公開・非公開機能 問い合わせの公開・
非公開機能
各問い合わせ記録に対して、公開・非公開の設定ができます。それ以外にも、権限による問い合わせの閲覧範囲の制限も可能です。
問い合わせ対応期限アラート 問い合わせ対応期限アラート
対応期限を過ぎても対応が完了していない問い合わせについて、アラート機能により対応を促します。
エスカレーション エスカレーション
問い合わせをMRや関係部署にエスカレーション(対応依頼)をすることが可能です。エスカレーションと同時に対応者にはメール通知されます。エスカレーション履歴管理機能により、問い合わせの対応状況を俯瞰して確認することができます。
関係者へのメール通知機能 関係者への
メール通知機能
問い合わせ内容を関係者・関係部署に情報共有(メール通知)することが可能です。通知グループ管理機能を利用して複数ユーザーをまとめたグループを作成することで、日々の情報共有がスムーズに行えます。
FAQ管理 FAQ管理
よくある問い合わせなどをFAQとして整理することで、個々の担当者による対応のバラつきの抑制し、応対品質の向上を支援します。また、お客様相談室向けのFAQを元に、他部門に向けたFAQも作成できるため、自社製品に関する知恵袋としても活用いただけます。
FAQ承認ワークフロー
FAQ管理者による承認機能により、FAQの品質を維持・管理できます。
問い合わせとFAQの紐付け 問い合わせとFAQの紐付け
問い合わせで引用したFAQは問い合わせと関連付けておくことで、いつ誰に対してどのFAQの内容にしたがって回答したか?という情報をトレースできます。
自由なレイアウトの帳票出力 自由なレイアウトの
帳票出力
帳票テンプレートを登録しておくことで、報告書や集計表などの自動作成が可能です。
全文検索 全文検索
全文検索エンジンにより、高速な全文検索が可能です。AND検索やOR検索など、複数の条件を組み合わせての検索も可能です。
同義語検索 同義語検索
あらかじめ同義語(類義語)を登録しておくことで、問い合わせの同義語検索が可能です。医学・薬学系同義語辞書の取込機能も用意しています。
柔軟な権限管理 柔軟な権限管理
ユーザーの権限に応じて、機能の利用制限、問い合わせの閲覧制限を設定することができます。また、権限はシステム管理者であればいつでも変更可能です。
CTI連携 CTI連携
クラウドCTIと連携することで、受電からの着信ポップアップ表示(顧客・問い合わせ表示)、問い合わせと通録の自動紐付けなど問い合わせ応対業務の効率化を実現します。
SFAとの連携 SFAとの連携
SFAシステムと連携することで、MRへの問い合わせ対応エスカレーションなどスムーズに行うことができます。また、特定の顧客に関するアクティビティ(活動・問い合わせ)を一元管理できます。

クラウド版なら、いま必要な機能を
すぐに使えます

  • GL対応支援

    GL対応支援

    販売情報提供活動に関するガイドライン対応を支援

  • テレワーク対応支援

    テレワーク対応支援

    新型コロナ禍における情報共有を支援

弊社製品に関する資料請求は
お気軽にお問い合わせください

資料請求

03実消化

営業戦略の立案や現場MRの成績把握など様々な場面で活用される実消化データ。関係部門それぞれの課題を分析し、PharMart実消化テンプレートに反映させることで、情報を最大限ご活用いただけます。

実消化

導入形態

  • オンプレミスシステム

特長

納入先変換エラー処理業務の軽減
外部データ取り込み時に納入先情報の変換エラーが発生した場合には、実績に含まれる施設名称・住所を元に変換候補を提示し、修正にかかる作業量を削減できます。
卸の組織変更時の業務負荷分散
卸組織コード変換マスタの歴管理により、未来日付の変換情報を登録可能です。これにより必要なメンテナンスを事前に行うことができ、卸の組織変更時などに起こる短期間での大量メンテナンス業務を分散できます。
十分な予算策定期間の確保
組織や担当施設について、利用中の当期マスタとは別に次期用のマスタを準備可能。予算策定に向け、事前に期替わり後の組織や担当に基づいた実績集計ができます。

機能一覧

各機能の詳細をご確認いただけます。

クレンジング クレンジング
納入データの卸独自のコードを自社コードに変換する機能や数値、日付チェック、実績の除外対象設定など実消化データを利用する為の基本的なクレンジング機能を用意しています。
変換エラーメンテナンス 変換エラーメンテナンス
卸組織、卸得意先、明細レベルなどのエラーの種類毎のメンテナンス機能を備え、効率的なメンテナンスを支援します。
マッチング予測 マッチング予測
施設のマッチングでは納入伝票に含まれる施設名や住所から、マスタの近しい施設を検出してマッチングの候補として表示し、メンテナンスの負荷を下げることができます。
コ・プロデータ変換 コ・プロデータ変換
コ・プロ商品を自社コードに変換して、実績として取り込むことが可能です。コ・プロデータを含んだ実績、含まない実績を切り替えてデータを確認することが可能です。
新規納入伝票登録 新規納入伝票登録
VANからの連動が無い卸のデータや修正伝票を取り込むことができ、VANからの連携データと同様に利用することが可能です。
施設・薬局マスタ取込 施設・薬局マスタ取込
別途ご準備いただいた施設・薬局情報などを取込み、施設マスタとして利用することができます。最新データを反映できるので、施設情報の陳腐化を防ぐことが可能です。
施設管理 施設管理
独自管理の施設と外部から取り込んだ施設とをまとめて管理することが可能です。また、処方元や担当者を軸にした集計を行うことができます。
特約店階層管理 特約店階層管理
卸業者の組織に対して4階層での階層管理が可能です。4階層目の実績を上位階層でサマリすることで、卸の組織毎の実績を確認することも可能です。
製品領域担当設定 製品領域担当設定
製品と施設の組み合わせによって、特定製品の実績だけを製品領域担当のMRの実績として計上することが可能です。
マスタ歴管理 マスタ歴管理
変換情報は適用開始、終了を持ちます。卸の組織変更時などに、あらかじめ切替日以降の変換情報を登録しておく、といったメンテナンスの負荷を軽減する設定ができます。
実績洗替 実績洗替
特約店、施設の過去実績を最新の組織、施設情報に洗い替えることが可能です。これにより、当期・前期の比較などの際に横串でのデータ確認ができます。
実績締め処理 過去月実績の
柔軟な取り扱い
締め日の設定により、締め後に発生した過去実績を当月の実績として計上することが可能です。締めが不要である場合は、納入日ベースでの計上も行うことができます。
製品・価格・デポマスタ連携 製品・価格・
デポマスタ連携
基幹系システムで管理される製品・価格やデポの情報の連携を行うことができます。マスタの2重メンテなどが不要となります。

弊社製品に関する資料請求は
お気軽にお問い合わせください

資料請求

04プロモーション資材管理

製薬会社にとって、医療用医薬品に関わるプロモーション資材(販促用資材、適正使用普及用資材、研修用資材などなど)は無くてはならない重要な営業ツールです。その品質確保とコンプライアンスの順守のため、資材作成・審査業務の透明性確保、ミスの防止はもちろんのこと、MRへの迅速な提供に向けた業務効率化をサポートします。

プロモーション資材管理

導入形態

  • クラウドサービス

特長

プロモーション資材の申請→審査→登録→公開までを可視化
審査の進捗状況や指摘のリアルタイム共有が可能です。人的作業の多い資材申請から承認までの業務を可視化することでリードタイムを短縮し、審査をスピーディに進めることができます。
柔軟なワークフロー設定・入力項目のカスタマイズ
お客様の業務に合わせたワークフローの設定、入力項目の追加・変更が、画面からいつでも自由に設定可能です。急な業務変更にも、期間や費用に悩むことなく対応できます。
Webブラウザ上での資材レビュー実現。バージョン管理のミスの抑止
資材をWebブラウザ上で表示し、閲覧・指摘コメントの記入、及び修正版の管理まですべてシステム内で完結します。メールやファイルサーバでの共有が不要となり、ヒューマンエラーによるバージョン管理ミスを防ぎます。
指摘への対応漏れを抑制
個々の指摘内容に対する対応状況のステータス管理が可能です。指摘事項一覧の出力機能により、対応漏れをチェックできます。

機能一覧

各機能の詳細をご確認いただけます。

レビュー レビュー
Webブラウザ上で資材のレビューが行えます。指摘箇所を明確にするために、文章にマーカーを引いたり、吹き出しでコメントをつけることができます。
柔軟なワークフロー 柔軟なワークフロー
業務に合わせた審査ワークフローがシステム管理者であればいつでも追加・編集が可能です。また、審査の所要日数なども自由に設定できます。
審査の担当者アサイン 審査の担当者アサイン
資材の内容に応じて誰に審査依頼をするかを検討する必要がある場合、窓口となる担当が資材を確認した上で、審査者をアサインすることが可能です。
複数人による同時審査 複数人による同時審査
複数人による同時審査が可能です。また、他の担当者の指摘を確認することができるため、指摘の重複が防げます。
代理承認機能 代理承認機能
審査ワークフローの各承認フェーズにおいて、責任者が不在の場合でも、代理人により承認することが可能です。
第三者審査 第三者審査
社外の第三者による審査が可能です。社内資料は社外の審査者には表示しないといった閲覧制御ができます。
審査期限アラート 審査期限アラート
審査期限の一定期間前になると、審査者へアラートを送信します。
関係者への自動通知 関係者への自動通知
審査ワークフローの申請・承認・否認などのタイミングで関係者へメールが送信されます。
エビデンス紐付け機能 エビデンス紐付け機能
Webブラウザ上で資材の文章・図表の引用元となったエビデンスファイルとの紐付けができます。
版管理 版管理
初版、指摘対応版、改訂版といった資材の版を厳密に管理でき、資材の取り違えを抑止します。また、それぞれの版においてどのような指摘を受けたかを振り返ることが可能です。
資材の有効期限アラート 資材の有効期限アラート
資材ごとに有効期限を設定することができ、有効期限の一定期間前になるとその資材の管理者へアラートを送信します。
入力項目のカスタマイズ 申請・資材情報のカスタマイズ
申請情報・資材情報に関する属性情報入力項目を、自由に追加・編集・削除することができます。
資材の検索・閲覧 資材の検索・閲覧
申請が承認され、公開許可が下りた資材を検索・閲覧することができます。更に、資材ごとに閲覧制御をすることが可能です。
お気に入りの検索条件登録 お気に入りの
検索条件登録
申請情報の検索、資材の検索をする際、お気に入りに検索条件を保存することができます。
サムネイル表示機能 サムネイル表示機能
資材のサムネイルが表示されることで、視認性が向上します。
各種ファイルダウンロード 各種
ファイルダウンロード
申請情報や資材情報などの各種情報をファイルに出力することができます。
柔軟な権限管理 柔軟な権限管理
ユーザーの権限に応じて、機能の利用制限、資材の閲覧制限を設定することができます。また、権限はシステム管理者であればいつでも変更可能です。
操作ログ 操作ログ
すべてのシステム利用者の操作ログを確認できます。また、操作ログの内容をファイルに出力することも可能です。
他システム連携用API 他システム連携用API
登録された資材情報を他システムに連携するためのAPIが用意されています。

クラウド版だから、いま必要な機能を
すぐに使えます

  • GL対応支援

    GL対応支援

    販売情報提供活動に関するガイドライン対応を支援

  • テレワーク対応支援

    テレワーク対応支援

    新型コロナ禍における情報共有を支援

弊社製品に関する資料請求は
お気軽にお問い合わせください

資料請求

弊社製品に関する
お問い合わせ・資料請求は
お気軽にご連絡
ください

TOP